東京工場金型

自分の判断で進めるようになりたい、
と思える職場です。
神 勇太
2016年入社
神 勇太
入社動機はなんですか?
最初は通勤のしやすさで求人を見ていたのですが、数ある求人の中で、「化粧品容器製造」というものは他になく、珍しかったため、興味を惹かれたところが始まりです。
会社の雰囲気はどうですか?
所属は金型課なのですが、雰囲気はとってもフレンドリーです。先輩社員も、自分が分からないことがあった時はすぐ教えてくれます。とっても気軽に話せます。
担当している職務は?
機械のパーツを作るのが主な仕事です。最近では、機械の組み立てもやるようになりました。組み立ては初めてなので、とっても楽しいです。最初はパーツの製作ばかりだったのですが、次のステップに進みたい旨を上司に相談し、組み立ての作業もやらせてもらえるようになりました。しっかりと自分の意見も聞いてもらえる職場です。
カツシカで成長できた点はありますか?
社会人のスキルが身についたこと。また化粧品容器製造に必要な、技術的なノウハウの習得についても、成長が感じられました。
仕事にやりがいを感じる時は?
自分で作った金型を機械にセットするときは、実際に使用する現場の人では対応が難しいため、自分で対応します。セットし終えた時の、現場の人に感謝してもらえた時にやりがいを感じます。
趣味はなんですか?
ジム通いです。ほぼ毎日、無理のない範囲で行っています。行かない日は気持ちが落ち着きません。
今後の目標を教えてください。
仕事に必要な資格取得を目指しています。また、現場作業をしていますが、PCも好きなので、業務の効率アップのためにも、PCスキルもアップしたいと思っています。
最後に、カツシカの好きなところは?
休みが取りやすいところです。平日でも用事があるときに、有給の申請がしやすいです。また、仕事に対してやさしく指導してもらえるところです。
就職活動されている方へ
ものづくりは、少し難しいくらいがやりがいが感じられます。チャレンジングなことが好きな人、新しいもの、難しいものを作ってみたい、と思える人はカツシカに向いています。自分の判断で進めるようになりたい、と思える職場です。
他の先輩の声を見る
先輩の声一覧へ採用情報TOPへ